デリヘルは文化だと声を大にして言いたい

いろいろなタイプの風俗がありますが、最近はデリヘルが大変盛り上がっているようです、どんな所がいいのか語ってみましょう

*

栄町とデリヘル(風俗)の歴史

現在、最も多い風俗の業態は栄町でもデリヘルではないでしょうか。その歴史は浅く、1990年後半ころからだと言われています。ファッションヘルスの派遣型として誕生したようで、サービス内容に違いはありません。店舗がないというのが違いで、客の要望で自宅やラブホテルなどに出張してくるというのが特徴です。法律の規制でファッションヘルスやソープランドの新規出店が出来ないというのも理由としてあると思います。また栄町でもデリヘルを開業するのに資金が少なくてすむということもあるようです。

性風俗というのは太古の昔から存在していたようで、戦後の売春防止法ができるまで、公娼として認められていたようなのです。古くは万葉集に遊女の記述があるといいます。さらに武家体性で組織化され国家の統制をうけるようになっていったといいます。有名な豊臣秀吉は遊女町に許可を与えていわゆる遊郭を作ったといわれています。その後吉原などの遊郭があったりと時代によって形を変えながら存在していました。

近代の店舗としては、売春防止法の制定後にさまざまな性風俗産業が登場してきたようです。1960年代には、現在のソープランド(旧トルコ風呂)が大成功を収めたといいます、今でも風俗の王道として、全国で1000店舗以上が営業しているようです。

ピンサロも同時に発展し、料金の安さや手軽さなどで普及していったようです。

栄町にもデリヘルが誕生する前、1970年代から80年代にノーパン喫茶がブームとなったようですが、風営法の改正で消えていってしまいました。同じころにファッションヘルスも登場し普及していきます。フードルなどといわれる風俗界のアイドルも風俗情報誌が次々と創刊されるなかから生まれました。その派生型として栄町エリアのデリヘルにもイメクラや性感マッサージなど多様な業種が誕生してきたようです。

店舗型の風俗は新規の出店や建物の建て替えができないこともあり、今後減少していく傾向にあるんじゃないでしょうか。それに引き換え、栄町でも派遣型のデリヘルは過当競争ともいえる状況にあると思います。
本気で楽しめるお薦めが栄町のデリヘル風俗情報ですね。

公開日:
最終更新日:2016/05/12